〒921-8178
石川県金沢市寺地1-33-19
TEL 076-243-2080 FAX076-243-2081




私たち協同組合金沢経営管理センターは、異業種事業協同組合です。創立以来、相互扶助の精神に則り、事業の発展に努めてまいりました。

外国人技能実習制度は、開発途上国へ、日本の高い技術を移転し、その国の発展を担う為の「人づくり」を目的として創設された国際協力の為の制度です。
当組合では、制度を活用した人材紹介・育成教育など充実した各種プログラムを用意しております。

私たちは「外国人技能実習生受入れ事業」を実施し、国際貢献・情報提供を中心とし企業への支援活動に努めています。
協同組合の諸機能を十分にご活用いただくことで、皆様の事業の発展に寄与し、ひいては地域産業の振興に役立つことができればと心より願っております。


名称協同組合金沢経営管理センター
代表者代表理事 前沢紀夫
事務局石川県金沢市寺地1丁目33番19号 アドバンスビル3F
設立1930年4月12日
TEL076-243-2080
FAX076-243-2081
URLhttp://www.kmac-job.jp
認可地域石川県・富山県・福井県・宮城県・東京都・広島県
認可官庁厚生労働省・経済産業省 中部経済産業局・農林水産省 北陸農政局・
国土交通省 北陸地方整備局・東海北陸厚生局・北陸信越運輸局
加盟団体公益財団法人国際研修協力機構・協同組合全国企業振興センター・
石川県中小企業団体中央会・石川県外国人技能実習生受入団体協議会
MAP



■仕入れの合理化(共同購入並びに購入の斡旋に関する事業)


企業単位での購入を検討しているもの、購入を見送っているものを集計、分析。共同購買仕入れリストを作成し、共同購入をする事で合理化を図ります。
予定購買品 LED電球(20W型・40W型)など

■運営の合理化


各組合員への経営強化指導及び相談業務を随時行います。各組合員のために経営全般、 様々な業種・業界の現状、国内・海外経済動向の把握、人材教育に関する勉強会、講演・講習会を行います。

■事業に関する調査・研究


組合員の事業に関するマーケティング(国内及び海外の市場調査、顧客調査、竸合事業者調査、 地域調査等)を行います。それを基に繊細かつ徹底した分析、研究を行ったうえ、その結果を 参考に組合員の事業発展のために良いと思われる戦略を立て、実行していきます。

■外国人技能実習生共同受入事業(外国人技能実習制度)


日本の産業・職業上の知識、技術、技能を取得させ、祖国ベトナムの産業発展に寄与できる人材に育成してゆくことを目的とする事業です。












  Home  |  金沢経営管理センターのご紹介  |  外国人技能実習制度とは  |  お問い合わせ